J-REITが投資する超高層ビルやリゾートホテル、巨大商業施設など | ひろにの投資計画

J-REITが投資する超高層ビルやリゾートホテル、巨大商業施設など

J-REITが投資する超高層ビルやリゾートホテル、巨大商業施設、先進物流施設などJ-REIT

J-REITは実際の不動産投資に比べ、

・少ない資金で投資できる
・複数の不動産に分散投資が可能
・運用は専門家が行うため手間がかからない
・いつでも売買可能


など、多くの利点を持っています。

でも、もうひとつ、個人で行う実際の不動産投資とは大きく異なる点があります。

投資対象となる不動産の規模が違います。

J-REITに投資することにより、個人では絶対にできないような、超高層ビルリゾートホテル巨大商業施設などにも投資することができます。

J-REITに投資すればこれらの不動産のオーナーの1人になれるということです。

50階以上あるビルを指さして、「これは俺のビルなんだ!」なんて言えるかもしれません。

J-REITが投資している超高層ビルやリゾートホテル、巨大商業施設などを調べてみました。

①J-REITは新宿の超高層ビル4棟に投資
②東京ディズニーランドやUSJのオフィシャルホテルも
③日本有数の巨大ショッピングモールにも投資している
④日本の物流システムを支える1人になれる
スポンサーリンク

J-REITが投資する超高層ビル

新宿野村ビル

超高層ビルとはどの程度の高さのビルのことか知っていますか?

実は明確な定義は無いようです。

1968年に誕生した「霞ヶ関ビルディング」(高さ147m、地上36階)が日本で第一号の超高層建築物と呼ばれています。

そのため、概ね100m以上のビルを超高層ビルと呼んでいるそうです。

では、J-REITはどんな超高層ビルに投資しているのでしょうか。

超高層ビルといえば新宿副都心にあるビル群をイメージする方も多いと思います。

J-REITが保有している新宿の超高層ビルは次の通りです。(高さ200m以上)

新宿の超高層ビル地上階高さ証券コード投資しているJ-REIT
東京オペラシティビル54階234m8952ジャパンリアルエステイト投資法人
新宿三井住友ビルディング 55階225m8951日本ビルファンド投資法人
新宿センタービル55階223m8955日本プライムリアリティ投資法人
新宿野村ビル 50階210m3462野村不動産マスターファンド投資法人

日本を代表する超高層ビルですね。

でも、J-REITが投資するビルの中には、もっと高い超高層ビルもあります。

森ヒルズタワー投資法人が保有する次の2つのビルです。

超高層ビル地上階高さ証券コード投資しているJ-REIT
虎ノ門ヒルズ森タワー   52階247m3234森ヒルズタワー投資法人      
六本木ヒルズ森タワー 54階238m3234森ヒルズタワー投資法人

対象のJ-REITを購入すれば、これらの超高層ビルのオーナーの1人になれます。

夢のある話ですよね。

J-REITの投資方法はビル全体を所有するだけでなく、区分所有や信託受益権を保有している場合を含みます。

J-REITが投資するリゾートホテル

リゾートホテル

日本最大級のリゾート施設と言えば、「東京ディズニーランド」が上げられると思います。

J-REITは「東京ディズニーランド」のオフィシャルホテルにも投資しています。

投資しているオフィシャルホテルは次の3つです。

リゾートホテル証券コード投資しているJ-REIT
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル8963インヴィンシブル投資法人
ヒルトン東京ベイ 8985ジャパン・ホテル・リート投資法人
東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート8954オリックス不動産投資法人

なお、インヴィンシブル投資法人は、1口以上保有しているとシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに投資主優待価格で宿泊できます。

また、J-REITは「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のオフィシャルホテルにも投資しています。

リゾートホテル証券コード投資しているJ-REIT
ホテル ユニバーサル ポート          8954オリックス不動産投資法人    

リゾート施設に遊びに行き「今日は私のホテルに泊まろう!」なんて言ってみたいものですね。

J-REITの投資方法は信託受益権や優先出資証券(持ち分比率100%以外を含む)となっています。

J-REITが投資する巨大商業施設

ショッピングモール

大型のショッピングモールとしてはイオンが有名です。

もちろん、J-REITはイオンのショッピングモールにも投資していますが、もっと大きな商業施設にも投資しています。

日本の巨大ショッピングモールでJ-REITが投資しているのは次の4つです。

巨大ショッピングモール証券コード投資しているJ-REIT
イオンレイクタウン(mori、kaze)     3292イオンリート投資法人       
イオンスタイル品川シーサイド8964フロンティア不動産投資法人   
mozo ワンダーシティ8953日本都市ファンド投資法人
阪急西宮ガーデンズ 8977阪急阪神リート投資法人

ここまで来ると、もう、不動産投資というより、公共施設やインフラ設備への投資に近い感じがします。

J-REITの投資方法は信託受益権(持ち分比率100%以外を含む)となっています。

J-REITが投資する超大型物流施設

ロジスティクスセンター

J-REITが投資する主要セクター(業種)に物流施設があります。

物流施設といっても近くにあるような倉庫だけではありません。

超大型の先進物流施設に投資しています。

超大型の先進物流施設とは、2階以上のフロアに直接トラックの乗り入れができるランプウェイがあったり、施設内にカフェやラウンジなどを備える施設です。

J-REITが投資する総床面積が200,000㎡を超える物流施設は次の通りです。

超大型の先進物流施設延べ床面積(㎡)証券コード投資しているJ-REIT
ロジポート川崎ベイ  289,1653466ラサールロジポート投資法人
ロジポート尼崎259,0053466ラサールロジポート投資法人
MFLP茨木230,4353471三井不動産ロジスティクスパーク投資法人 
MFLP日野205,2003471三井不動産ロジスティクスパーク投資法人
ロジポート相模原200,2533481三菱地所物流リート投資法人

これらの投資先は日本の物流システムを支える施設と言って良いのではないでしょうか。

J-REITを通して、これらの物流施設に投資することは、日本の物流システムを支えている一人になると言えますね。

J-REITの投資方法は所有権だけで無く、信託受益権(持ち分100%以外を含む)も含みます。

J-REITって凄いですよね。

利回りを追うのも良いですが、大型不動産のオーナーになると言う見方で投資するのも良いかもしれません。

以上、参考になれば幸いです。

J-REITについてこんな記事も書いています。
【J-REIT】日銀買い入れ銘柄と今後対象になりそうな銘柄